似合う1本を探そう|本格派の貴方へ|ゾンビにカラコンで迫力満点
ウーマン

本格派の貴方へ|ゾンビにカラコンで迫力満点

似合う1本を探そう

シニアの女性

提案のあるお店も

視力矯正には、メガネよりもコンタクトレンズを愛用する人は増加していますが、それでも一定の人気をメガネは今も保ち続けています。最近、人気を集めているメガネ店のサービスに似合うフレームやカラーを提案してくれるサービスがあります。これは、顔の輪郭や色などから似あうフレームやカラーを提案してくれるものであり、使う用途によっても様々なアドバイスを受けることができます。初めてメガネをかける人にとっては、非常に助かるサービスでありそのおかげでメガネの選び方はかなり変わってきています。初心者でも、より簡単に自分に似合うものを見つけることができます。経験者は、今までの自分の選び方ではなく本当に自分に似合うものを選ぶことができるようになっています。このようなサービスが提供されているお店は限定されますが、その他のお店でも選び方の参考になる情報をWEBサイトに掲載していることは多いです。

ポイントを押さえて選ぼう

お店に行けば沢山のデザインとカラーのメガネがあるので、どれが似合うのかわからずに困るものです。そこで、メガネの選び方でこれをするとまずいというポイントをあげておきます。まずは、顔の幅より大きいメガネを選択するのは止めておきましょう。特にビジネスの場で大きなメガネをかけてしまうとだらしのない人との評価が下される可能性が高くなります。逆に小さいすぎるメガネは、顔の大きさを実際よりも大きく感じさせてしまうので注意しましょう。そして、フレームの上のラインですが、自分の眉と並行になるかどうかを確認しましょう。ここも大事なポイントで、角度が上に向いているときつい印象になり、下に向いていると頼りない人と見られがちになります。また、レンズの縦の長さは、鼻の長さと同じ位のものを選ぶとおさまりが良くなります。